津田岳宏の事務所

無料ブログはココログ
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« つくられた偏見 | トップページ | ソープを詐欺で訴えた男 »

2014年12月 5日 (金)

ぼったくり防止条例

歌舞伎町のぼったくりバーが検挙された。

東京や大阪には,通称・ぼったくり防止条例がある。
正式名称は,東京では「性風俗営業等に係る不当な勧誘、料金の取立て等及び性関連禁止営業への場所の提供の規制に関する条例」という。

この条例には,刑事罰も定められている。
ぼったくりの料金をふっかけたり,乱暴な言動で請求する行為自体が,刑事罰の対象だ。

怖いお兄さんからぼったくりの料金をふっかけられたら,その場ですぐに警察に通報すればいい(その余裕があればだが)。
もっと勇気があれば,「ぼったくり防止条例に違反しているので,支払わない」とはっきり主張してもいい。
法律を知っていると思わせれば,相手が引き下がる可能性もある。
怖くて,支払ってしまったときは,その後,すぐに警察署に直行して通報すべきだ。すぐに警察が動いてくれれば,支払った金が返金されることも多い。

ぼったくり防止条例の存在は,知っておいて損はない。



よろしければクリックお願い致します→

 人気ブログランキングへ



« つくられた偏見 | トップページ | ソープを詐欺で訴えた男 »

法律」カテゴリの記事

コメント

所持金がなく免許書、会社の名刺などみられたら警察にいく勇気はしぼむ

ぼったくり防止は弁護士にも適用

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1790625/58180170

この記事へのトラックバック一覧です: ぼったくり防止条例:

« つくられた偏見 | トップページ | ソープを詐欺で訴えた男 »