津田岳宏の事務所

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« キャバクラでの飲み方が弁護士の資質に影響するとされた事件 | トップページ | つくられた偏見 »

2014年12月 2日 (火)

ニッチ弁護士?

昨夜のフジテレビ「マネースクープ」は,ニッチ弁護士を取り上げていた。

ニッチ弁護士とは,他の弁護士が取り上げないような分野に特化して業務をしている弁護士のことを言うようだ。
とすれば,麻雀とかギャンブルとかを専門にしている僕も,かなりのニッチ弁護士だ。

次は僕も取り上げてください,フジテレビ(▽`)


昨日出ていた弁護士で強烈だったのは,「神田のカメさん法律事務所」という冗談みたいな名前の事務所の太田真也って人だ。
太田センセーは極度のオタクで,オタクをターゲットにした事件に特化しているらしい。

センセーは風貌からしてオタク全開なんだけど,ニーズは多く,年収は2000万円あるんだという。
たしかに,アニメとかゲームとかは今や一大市場で,センセーのようなタイプの人も世に多い。そういえばこういうタイプ,雀荘のメンバーでもたまにいるわ(接客下手なわりに麻雀はそこそこ強い)。

オタク業界の人からセンセーに依頼が来るのはよくわかる。
言わずとも通じる部分が多いからだ。
僕が麻雀店の相談を聞いていてよく感謝されるのは,アウト・ツー入り・ゲームバック,などの業界用語を,説明せずとも知っているからだ。
普通の弁護士ならば,まずはこういう特殊用語の意味から説明しないといけない。
きっとセンセーも,普通の弁護士だと説明が必要な部分を阿吽の呼吸で理解できるから,業界から厚い信頼を得ているのだろう。


弁護士はサービス業なので,その分野に詳しければ詳しいほど,その分野に良いサービスを提供できるのは当然だ。
今,弁護士の数は激増している。
ニッチ弁護士は,競争の中で残っていくためのひとつ有望な道である。

というわけでしつこいけれど

次は僕も取り上げてくださいね,フジテレビ(▽`)




よろしければクリックお願い致します→

 人気ブログランキングへ



« キャバクラでの飲み方が弁護士の資質に影響するとされた事件 | トップページ | つくられた偏見 »

その他」カテゴリの記事

コメント

この弁護士、一ヶ月の業務停止処分になっている。弁護士と戦うというブログを立ち上げている市井と共謀してくだらん裁判を提訴し続けている。弁護士と戦うといって非行弁護士を弾圧するかげで大田弁に仕事斡旋してたら本末転倒。世の中て不思議なことがあるものだ

>はるなさん,コメントありがとうございます。
本末転倒という意見には僕も同感ですわ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1790625/58156385

この記事へのトラックバック一覧です: ニッチ弁護士?:

« キャバクラでの飲み方が弁護士の資質に影響するとされた事件 | トップページ | つくられた偏見 »